シミ取りクリームは、どれがいい?
シミ取りクリームは、どれがいい? > おすすめクリーム・化粧品 > メコゾーム ブライトニングフォーミュラ

メコゾーム ブライトニングフォーミュラ

メコゾーム ブライトニングフォーミュラは、マリンプロテイン エキストラクトという海の酵素が主成分のシミ取りクリームです。

マリンプロテイン エキストラクトという酵素は、傷んだり弱っている細胞だけに働き、肌が本来持っている力を最大限に引き出すという特長があります。

しかも肌に浸透しやすいナノレベルですから、ピンポイントでしっかりお手入れすることができるんですね。

海洋複合酵素が肌のターンオーバーを整えてくれるのでシミはもちろん、肌のザラつきや毛穴の黒ずみ、肌くすみなど、いろいろな肌トラブルにも使うことができます。

ブライトニングフォーミュラは、肌のターンオーバーを正常にすることでシミ消しを行うので、肌の奥にある傷んだ細胞が表面化する期間を早めてくれます。

このため一時的にシミが濃くなったり、赤みが出ることもありますが、これはメコゾーム(酵素)が肌の奥まで届き反応しているという証拠なのです。

通常、肌が生まれ変わる(ターンオーバー)のは28日かかります。ですから最低でも1ヶ月以上、できれば3ヶ月ほどかけてシミ消しに取り組んでみてくださいね。

ブライトニングフォーミュラの体験記

敏感肌なので新しい化粧品を試すことに臆病になっていましたが、両頬のシミがメイクでは隠し切れなくなりシミが濃くなったのかな?

「どうにかしなくちゃ!」と思っていたときに勧められたのが、メコゾーム ブライトニングフォーミュラでした。

敏感肌だけどトラブルが出たら使えなくなるからと夜のお手入れで思い切って顔全体に塗ってみました。

もちろん、頬のシミの部分は念入りにですよ。朝起きて鏡を見て「アレっ?」って思いました。

なんかいつもより顔が明るいし、触ってみたら肌が柔らかかったんです。もしかしたらシミも少し薄くなったかも。

BBクリームの量がいつもの半分で済んだんですから。

アレルギー症状出たらどうしようとは考えるけど、たった一晩でこれだけの効果があるのなら、これからもずっと続けていきたいです。

私の肌に合うことを祈る!って感じですね。

ブライトニングフォーミュラを1ヶ月使ってみて

敏感肌の私には到底使えないと思っていたメコゾームブライトニングフォーミュラですが、使い始めて1ヶ月ほどが過ぎますが何のトラブルも感じていません。

それどころか毎日使わずにはいられなくなりました。

両頬のシミは、たぶん肝斑なのであまり薄くなってきていないのですが、肌の弾力が戻ったこと、肌が明るくなったこと、小鼻の黒ずみがなくなったこと、メイクのノリが良くなったこと、化粧崩れがないことなど、良いことづくめなので手放せなくなりました。

小鼻の黒ずみに至っては、何をやっても効果がなかったので諦めていたのですがメコゾームブライトニングフォーミュラを塗っただけで黒ずみが消えたんですよ。ミラクルです。

黒ずんでない自分の肌を何年ぶりに見たかしら?

お蔭で今では毎日のお手入れが楽しくなりました。柔らかくて弾力のある自分の肌に触るのがうれしくって♪

この1ヶ月の間に1週間ハワイ旅行したのですが日焼けもしなかったし、シミも増えなかったのはメコゾームブライトニングフォーミュラのお蔭かなって思っています。

メコゾーム ブライトニングフォーミュラ公式HP
http://www.mecosome.jp/