シミ取りクリームは、どれがいい?

紫外線がシミの原因に

皮膚科でレーザーや薬を用いた治療を行ったとしても、それはシミ取りのための根本的な解決にはなっていないケースがたいへん多くなっています。

本当の意味で効果のあるシミ取りを実現していくためには、そのシミの原因がどこにあるのかということをしっかりと確認し、それを根本から解決していくことが、多少時間はかかったとしても確実で安全な方法でシミを除去していくための手段になりえるのです。

そうした手段を選択していくことができるようになって、はじめて効果的なシミ取りを実現していくことができるようになるため、的確な手段をしっかりと確認したうえで、治療を行っていくことが求められるのです。

lnciegde

また、紫外線がシミの原因として最も大きなものになります。紫外線に長く当たることによって、紫外線から肌を守ろうとする作用が働き、肌に紫外線を寄せ付けないための成分であるメラニンが濃くなっていくのです。

メラニンが作られることによって、肌の色が濃くなり、通常であれば、肌が新しく生まれ変わるターンオーバーによって、色が濃くなった肌は除去されていくものです。

これがいわゆる日焼けの症状であり、健康上は何の問題もありません、しかし長期間紫外線に当たることによって、メラニンが過剰に作られてしまうなどの状況が生まれた際には、必ずしもターンオーバーによって、メラニン色素が多くなった肌を除去することができるということには至りません。

うまくメラニン色素を除去することができない状態がシミとして体に現れ、しかるべき処置が必要なものとして判断されるようになってしまうのです。